寒性の食品と温性の食品を理解しよう

冷え性はただ寒くて不愉快と言うだけではありません。
肌にも悪影響を及ぼします。
女性のほとんどが冷え性と言われていますが、美肌でいたいなら積極的に改善するように努めましょう。
しかし、冷え性でありながら、寒性の食品を摂っている人が非常に多いです。
まずは、温性の食品と寒性の食品を理解しましょう。
寒性の食品は食べてはいけないと言うわけではありません。
温性の食品ばかり摂っていては、栄養が偏ってしまうでしょう。
それはそれで美容にも健康にも良くありません。
寒性の食品は温性の食品とうまく組み合わせて摂るようにしましょう。
たとえば、焼きナスは体を冷やします。
しかし、温性食品の代表格であるしょうがを添えれば、カバーすることができるわけです。
温性と寒性の食品を知り、それらをどう摂るかも知っておかなければいけません。
ちなみに、美容に良いイメージがあるフルーツの多くは、体を冷やす作用があるので食べすぎには注意しましょう。